リモートパーティクルセンサー28.3L/min (近日発売予定)

Model APS132P1, APS152P1

リモートパーティクルセンサーAPS132P1, APS152P1

■0.3〜10.0umのワイドな粒径範囲

■28.3 ℓ/min (1.0CFM ) の大流量

■2.6 in. TFTカラー液晶ディスプレイ採用

■4-20mAアナログ出力を2チャンネルサポート

■排気にHEPAフィルタを搭載した自動流量制御のブロア搭載

■内蔵アラームスイッチ、外部アラーム信号出力などのアラーム機能搭載

■通信プロトコルは、Modbus TCP/ IP、及びModbus RTUを用意

製品仕様

品名 リモートパーティクルセンサー リモートパーティクルセンサー
型名 APS132P1 APS152P1
粒径区分  

0.3μm 固定、0.5/0.7/1.0/2.0/2.5

/3.0/5.0/7.0 μmより選択

(標準2粒径、オプション最大6粒径)

0.5μm 固定、0.7/1.0/2.0/2.5/3.0

/5.0/7.0/10.0 μmより選択

(標準2粒径、オプション最大6粒径)

光源 半導体レーザー 
流量 28.3 L/min ±5% (1.0CFM )、(自動フロー制御)
通信プロトコル  Modbus TCP/IP, または Modbus RTU
出力信号 4~20mA (最大負荷250Ω), 2チャンネル設定
筐体材質 SUS316L
データ記録数 3,000レコード
電源 外部電源 DC12~24 V
外形寸法 (W)195 x (H)127 x (D)122 mm (本体ケース部)
重量 2.48 kg (本体のみ)
ディスプレイ 2.6in.カラーディスプレイ (全粒径区分の粒子個数同時表示、LD、フローのステータス表示等)
動作環境 温度:5~35 ℃、相対湿度:20~95 %RH (結露なきこと)
保存環境 温度:-20~50℃ 、相対湿度: 0~98 %RH (結露なきこと)

リモートパーティクルセンサー2.83L/min (近日発売予定)

Model APS034P1

リモートパーティクルセンサーAPS034P1

■計測粒径0.3/0.5/1.0/5.0μmの4チャンネルのワイドレンジ採用

■ポンプ搭載で外部真空ポンプ、流量監視システムなどの吸引設備が不要

■液晶ディスプレイとタッチキーを標準装備。

■アナログ出力(4-20mA)を2チャンネル標準装備。外部機器の制御が可能

■Modbus-RTU通信採用、最大接続台数246台まで拡張が可能

製品仕様

品名 リモートパーティクルセンサー 
型名 APS034P1
粒径区分         0.3、0.5、1.0、5.0 μm (4粒径)
吸引流量 2.83 L/min (0.1 CFM) ±5%
光源 半導体レーザー
通信プロトコル Modbus-RTU / RS-485
出力信号 アナログ出力 4〜20 mA (最大負荷抵抗250Ω) 2チャンネル設定
ディスプレイ グラフィック液晶 (8 文字 x 2 列)
電源 DC 9~24 V
外形寸法 (W)108 x (H)88 x (D)68 mm (突起物を除く)
重量 約750 g
使用温湿度範囲 温度:5~35 ℃、相対湿度:20~95 %RH (結露のないこと)
保管温湿度範囲 温度:-20~50 ℃、相対湿度:0~98 %RH (結露のないこと)